スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館の魚市場/Fish Market in Hakodate

朝5時に目覚ましをセットして近所の函館市水産物地方卸売市場(地元通称:魚市場)に行ってきました。朝5時半にはじまるいけすイカのセリになんとか間に合いました。
I sat my alarm clock at 5:00 so that I could visit Hakodate Local Wholesale Market of Fisheries and Products(Local people calle it 'Uo Ichiba(Fish Market)'). I could arrive at there just before the bidding of Ikesu(very fresh) squid which starts at 5:30am.
イカのせり

一枚目の写真は人しか見えませんが、中央にいけすイカのぎっしりつまった箱が積んであります。ぱっぱと値段が決められてあっという間にイカがそれぞれの購入者によって運ばれて行ってしまいました。
In the first photo you can only find a crowd, but beyond the people, there were boxes filled with fresh squids just caught and brought. The bidding went on quickly and squid boxes were brought away by each buyers in a second.
いか


5時半にいけすイカのせり、6時に鮮イカのせり、6時半からは加工用のセリがあると電話で聞いていたので、6時まで建物の中を巡っていました。朝から活気にあふれています。近海でとれた魚が大きく二列に分けて並べられています。
According to the information I got by calling, bidding for very fresh squids starts at 5:30, for fresh squids at 6:00 and squids for processed products at 6:30. So I walked around inside of the building until 6:00. It was really lively even in the early morning. Fish caught in the sea around Hakodate was put in two lines broadly.
2列にならんで

6時になると建物の両端から鐘を鳴らす音が聞こえてきます。その鐘の音を目指して人の流れが左右にさぁ?っと分かれていきます。とりあえず近場の鐘の音に私も流れに任せてよっていくと、端から鮮魚のせりが始まっていきました。前は片側からのみ初めていたらしいのですが、時間がかかってしまうのでそれぞれの列の離れた両端から同時に始めることにしたそうです。そういうわけで、せりがどんどん進んでいくと、途中でせりが中央付近で左右同時に行われます。
At six I could hear the bells rung at the both ends of the building. Hearing the bells, people walked to the sound right and left. I followed the near flow of people. Soon bidding for fresh fish started from the end of the line. Before the market started bidding from only one line, but it took too long. So they starts the bidding at the same time in two lines from opposite ends. As the bidding went by, in the middle of the building I could see the bidding right and left at the same time.

普段花火大会の時や食品元気まつりなどのイベントの時にしか訪れたことのない魚市場の本来の姿はとても新鮮でした。また、ここで買われた魚が近所のスーパーに行って半身にされたりお刺身にされて売られるんだ、と思うとこれまた物流の一部を垣間見れて良かったです。
It was really interesting experience for me because I'd only been there for some events such as fireworks display or food festival. I was impressed to see a part of distribution thinking of fish later be sold at supermarkets in shapes of half sliced, or sashimi.
マグロ

色々な魚

せり

写真をばちばち撮りまくって気づいたらもう7時になっていました。せりはまだまだ続いておりましたが、お腹もすいてきたので建物2階にある食堂でそのちょっと前にせりおとされたイカを使った、いけすイカ定食を食べて帰ってきました。
While I was taking phots, I knew that it was already seven. The bidding continued still, but I felt hungly and went to the restaurant on the second floor. There I had breadfast of squid sashimi, just bought in an hour ago. It was really fresh and tasty.

イカのせり、魚のせりを見たい方は、事前に連絡してせりがあるかどうか確認、そして参観希望の旨を連絡しておくとよいでしょう。
If you want to see the bidding of squid and fish, call to the market in advance and check if the bidding is in the following day and tell that you want to visit there.

函館市地方水産物卸売市場
Hakodate Local Wholesale Market of Fisheries Products
函館市豊川町27番6号(27-6 Toyokawa-cho, Hakodate)
Tel: 0138-22-5304
FAX: 0138-22-6088
HP: http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/nousui/suisansijou/suisansijou.html
参観は無料です。It's free of charge.



ガイドをご依頼ならばこちらへお問い合わせくださいませ。お一人様2000円、ツアー遂行最低人数2名でご相談にのります。上記函館市地方水産物卸売市場と当方はガイド契約などはございませんのでその点ご了承くださいますようお願い致します。
If you want to be escorted by a guide, please check the following web site. I will plan a tour if there are more than two participants and with 2000 yen per one. Please be noted that there is no guide contract between above market and me.
Blog:Akiko's Hakodate Guide
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akiko

Author:Akiko
Akiko lives in a city next to Hakodate and loves to drive around Hakodate and surrounding area. I hope people who visit or live in the Southwest area of Hokkaido come to love the area, too.
函館の隣町在住で道南エリアのドライブ大好きAkikoです。道南を訪れたり、住んでいる人が土地を好きになってくれたらなぁ、と思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。