スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Manhole covers in Kushiro

I visited Kushiro in March, 2013 to watch Japanese Cranes. It was late March and most of the roads were without snow except fields where Tancho, or Japanese Cranes were.
タンチョウ

I took pictures of manhole covers there as below.
ツル3羽カラーカバー

ツル3羽カバー

ツル3羽大カバー

Kushiro is the biggest town in eastern Hokkaido and easy access to Tsurui village where many Japanese Cranes live. So the above manhole covers have three flying cranes. Next picture has small five-crane-flying design and a tower on which the word "火の用心(watch out for fire)" is written.
火の用心カバー

The picture below has letters that say Kushiro Fire Department.
釧路消防署

Another tourist attraction of Kushiro is Kushiro marsh and it is also applied to a manhole cover design.
釧路湿原カバー

釧路湿原

The last picture in Kushiro is a drain strainer with salmons(maybe).
鮭デザインの排水溝






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akiko

Author:Akiko
Akiko lives in a city next to Hakodate and loves to drive around Hakodate and surrounding area. I hope people who visit or live in the Southwest area of Hokkaido come to love the area, too.
函館の隣町在住で道南エリアのドライブ大好きAkikoです。道南を訪れたり、住んでいる人が土地を好きになってくれたらなぁ、と思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。