スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Particular way of Funeral proceeding in Hakodate/お葬式の函館ルール

Many people who come from outside of Hakodate to attend a funeral here are sometimes surprised at the fact that they can't see the corpse of the departed.

In general, the funeral proceed as follows:
1)Passying away→2)Wake(The family and friends stay with the departed through a night)→3)funeral service→4)Carrying out of the coffin and Cremation→5)Dine together to end the funeral→→→6)49th memorial service

But in Hakodate, the procceding is as follows:
1)Passying away→2)Carrying out of the coffin and Cremation→3)Wake(The family and friends stay with the departed through a night)→4)funeral service→5)Dine together to end the funeral→→→6)49th memorial service

As you see above, in Hakodate when a person passes away, the corpse will be cremated immediately. So the departed spends his wake and funeral service in the condition of bones.(Surely the bones are kept in a special wooden box.)

For the attendants who are expected to see the corpse of the departed people, it surprises them a lot. For me it was more surprising that I was asked to clean the body of my husband's aunt when I attended the wake of hers.

"Oh, we don't have opportunity to pray for the raw buddha.(the corpse of the departed) here", he said like this.

The previous day, I heard an exact expression for the corpse. It was "Nama-Botoke(lit. Raw Buddha)." In Japan people often say that the departed people become Buddha themselves. In Japanese word "Joubutsu" means exactly becoming a buddha. An attendant expressed the departed who has its body raw as a raw Buddha.
函館で行われるお葬式に、函館以外の土地からくる人が出席した際、驚かれるのが、ご遺体と対面できないことだそうです。

通常のお葬式の流れで一般的なのが、
1)ご臨終→2)お通夜→3)葬儀・告別式→4)出棺・火葬→5)精進落とし→→→6)四十九日

といった感じなのだそうですが、函館では
1)ご臨終→2)出棺・火葬→3)お通夜→4)葬儀・告別式→5)精進落とし→→→6)四十九日

と、亡くなったらすぐ火葬して、その後骨の状態でお通夜、告別式となります。

亡くなった方の顔をお通夜や告別式で拝見するのが普通、と思っている人にしてみると、非常に驚きなのだそうです。3,4年前に夫のおばのお通夜に出席した際、湯灌という作業をさせてもらいましたが、私にはそちらの方が衝撃的でしたが...。

昨日、まさに!という表現を耳にしました。「生仏(なまぼとけ)」です。亡くなった方は仏に成る、ということで、「成仏(じょうぶつ)」という表現があるのですが、亡くなってまだ体がある状態を生仏、というようにある参列者の方がおっしゃっておりました。

「いやぁ、こちらじゃぁ生仏さんを拝むっていうのはないんですよ。」と、いう感じで話しておりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akiko

Author:Akiko
Akiko lives in a city next to Hakodate and loves to drive around Hakodate and surrounding area. I hope people who visit or live in the Southwest area of Hokkaido come to love the area, too.
函館の隣町在住で道南エリアのドライブ大好きAkikoです。道南を訪れたり、住んでいる人が土地を好きになってくれたらなぁ、と思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。